スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Macでも未来を感じたい

なんかいい感じのWallpaper Engineってアプリが紹介されてたけどWin用だったのでMacでもできないか試したみた。
確かWindowsってムービーを標準で壁紙にできる機能があった気がするけど、Macは簡単にはできないんだ。。。

とりあえず、簡単な手順を以下に
1)素材のムービーをさがす
 今回使われているのはこれっぽい。


2)適当な長さに編集
 Macは標準でiMovieってアプリがあるから使うといいかも

3)ムービーをGIFに変換
 適当なサイトで変換した(場所忘れた。。。)
 かなり減色されたな。

4)壁紙設定
 GIFPaperってアプリで壁紙へ設定

完成?
MBP2012でCPU使用率15%ぐらいだから、常用しても問題ないかなー
MacPro2013だと4Kでも余裕ぽい
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

天使ちゃん
天使ちゃん
リンク
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。